読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレイルライド日記

京都の某理系院生によるMTB要素強めの生活記録。29erのXCバイクを駆った、良くも悪くも力技なライディングスタイルしか能がありません。たまにツーリングに行きます。

7/2 昼ライド(花背峠→天狗杉→旧花背峠→百井別れら辺→ユリヨナ)

この日は所属しているサイクリング部の花背TTが開催された。

f:id:xalakawa:20160703144357p:plain

峠にがんばって上った位置エネルギーをトレイルで消費したいので、MTBを引っさげて参戦。

結果はバス転回場スタートで26:20。

1回生7月の時に出した、今までの個人的な最速記録(といっても、うーんこの感が溢れる記録だが)の28:03を1分半以上上回る記録を29erMTBで出してしまった。

シクロで登ったらもう少し速くなると思う。今度はシクロで参加かな...?

TT後はトレイルライドへ。

1回生2人を連れ回す。

花背峠から南下するルートは、今日はじめて行った。所々ヌタヌタで、一部はデカい礫がゴロゴロした、超ガレガレ&廃道化したダートで、MTBの限界を感じながら下る、かなりチャレンジングなルートだった。

シクロ勢よ、スマン...。

そして百井別れら辺に接続。

本来はここからAMGに行く予定だったけど、シクロ勢には厳しいということで、一旦舗装路を下ってからユリヨナへ。

ユリの登りは、またしても急坂ガレ区間が始まって少ししたところで足つき。

そこからは足つき0で終点まで行けるんだが、いつもここでストップしてしまうんだよなぁ

ユリからはトレイルにイン。

ここで、上回生は1回生のシクロに乗り、1回生にMTBを貸してあげることに。

久々にドロハンで突っ込む(といっても借り物なので、落車しないようには乗りましたが)トレイルは、かなりスリリングで、MTBであくびをしながらでも行けるような所も、程よい緊張感と共に下れてかなり新鮮だった。

てか借りたシクロ、超軽い&機械式ディスクブレーキも想像以上に効くし、トレイル用シクロみたいなのを今後、導入するのもありかも...とか考えてしまうくらい楽しかった。

1回生も擦り傷を作りながらも無事にトレイルを終えられて、よかったよかった。