トレイルライド日記

元・京都の某大学理系院生で、2018春から関東でサラリーマンをやっておりますMTB好きの生活記録です。MTBは29erのXCバイク(Scott Scale 940 2013)しか持っていません。理系で院まで進んだのに実生活では数値管理意識が乏しく、横着さも祟った自業自得なメカトラに苦しむこともしばしばです。MTBはメカいじりよりも、乗り倒すことが好きです。体育会サイクリング部出身で、色々なトレイルやオフロードに遠征に行くのが好きです。

9/27 夕ライド(DMJ ダム女コース)

気象庁が「記録的日照不足」と表明した、魔の9月中下旬の合間の貴重な貴重な晴れ間。

また10日ほど天気が崩れるというクソっぷりなので、夕ライドへ。

行き先のDMJは久々にダム女コースをチョイス。

このコースへの分岐早々にある名物ドロップオフは、あわあわしながらもなんとかクリア。

だがそのすぐ先に倒木があり、挑戦してもすぐ足をつくハメになる。

また台風の影響でか、コース上に、普段は隅によけられている伐木の丸太が転がってきている箇所が幾つかあった。

後半の激下りセクションはウェットでしかも夕闇の中で難易度アップ。

「落車しても文句は言えない」ような危なっかしい体勢でなんとかクリア。

後半にも1箇所あるドロップオフはチェーンリング引っ掛かりながらも、これまたなんとかクリア。

ドロップオフ攻略がどうにも下手になった気がする...

一瞬の迷いが生じるようになったからかな?