トレイルライド日記

元・京都の某大学理系院生で、2018春から関東でサラリーマンをやっておりますMTB好きの生活記録です。MTBは29erのXCバイク(Scott Scale 940 2013)しか持っていません。理系で院まで進んだのに実生活では数値管理意識が乏しく、横着さも祟った自業自得なメカトラに苦しむこともしばしばです。MTBはメカいじりよりも、乗り倒すことが好きです。体育会サイクリング部出身で、色々なトレイルやオフロードに遠征に行くのが好きです。

5/14 OTW

この日は自転車部の後輩のQちゃんとI上を連れてOTWへ。

OTWの舗装路の登りは、シクロで後ろにぴったり張り付いたI上のプレッシャーを感じながら登ったら、最後は心拍が限界ギリギリの状態でした。数日間乗っていないだけで心臓が衰えた気がする...。

初めて登る坂ということで、様子見といった感じで走るI上に対して、先輩の自分にとってはあの速さがが限界でしたよ...。

その後のOTW山頂の展望とトレイルはQちゃんにもI上にも喜んでもらえてよかったです。

特にQちゃんの新しいフルサスMTB(キャニオンの)は、女子部員が初めて乗るMTBとしてはかなりイカつい、「ガチ」MTBでびっくりしました。下りも普通にスイスイ追いついてきました。

I上、Qちゃんとも、オフロード系部員として今後ますます期待が出来る後輩で、そんな後輩がいることが誇らしく思えます!