読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレイルライド日記

京都の某理系院生によるMTB要素強めの生活記録。29erのXCバイクを駆った、良くも悪くも力技なライディングスタイルしか能がありません。たまにツーリングに行きます。

4/4 夕ライド(M山~ゴエ)

隙あらばトレイルへ第2弾?

この日は久しぶりにM山に行ってからゴエトレイルへ行った。

M山直登コース序盤のガレガレ林道は、最後に来た時よりも乗りやすくなっていた気がした。序盤の、普段は足をついてしまう所を突破できて「これ乗車したまま最後の方までいけるんじゃね?」と思っていたら、一旦斜度が落ち着いた先のまた斜度がきつくなる途中でリアホイールがスピンして足つきorz

ゴロゴロ、ガレガレ林道の登りは、リアホイールの軌道までかなり意識しないといけないのが辛い。トレイルのチャレンジ坂は前輪の軌道さえ死守すればあとは意外と気合で突破できるだけに、こうしたガレガレ林道の登りはそれ以上に難しい...。

とりあえずこのガレガレ林道は、最初の九十九を終えた後の分岐箇所まで、足をつかずにいけるようにするのを目標にしたい...。

 

夕方のM山稜線林道はとても気持ちがいい。夕刻の京都市市街を遥か眼下に望む、絶景、快適な稜線ダートを独り占めしながら、オフロード走行に専念できる感じがとても良かった。

M山トレイルは、先日TKPさんがお掃除して下さったとの内容がblogにあり、とても走りやすかったです。ありがとうございます。

サスのダンパーが死んでいるので、丁寧に下る。M山トレイルは丁寧に下れば恐れることはなく楽しいと気付いた。

終盤のクランク岩は今回は成功。

17時にトレイル出口に着いて、そこから25分ほど舗装路&林道&トレイルをつないで、H集落~ゴエトレイルへ。

今回はついに、ゴエトレイルを足を1度も着かずに終点まで行けたのがとてもラッキーだった。

18時ちょうどに出口を出て、夕暮れの中で鴨川沿いを走って帰宅。

3時間ちょい、濃密な夕ライドだった。