トレイルライド日記

京都の某理系院生によるMTB要素強めの生活記録。29erのXCバイクを駆った、良くも悪くも力技なライディングスタイルしか能がありません。たまにツーリングに行きます。

3/19 ゴルゴ~MK~ゴエ

3年ぶりくらいにゴルゴトレイルへ。

今回は山頂から集落まで下るコースに行ってみた。

途中までは、所々倒木があるもののノリノリだったが、終盤は急勾配の植林地帯。道も不明瞭で担ぎ下ろした。

MKトレイルは、アプローチの久々のダート林道ライドが楽しく、また気持ちよかった。

MKトレイル後半の、分岐箇所から先のチャレンジ坂は今回全部乗れて、足をつかずに見晴台までいけたので満足。

見晴らしからの激下りは怖いが、なんとか下ってからルパントレイル方面へ。ここも最初のチャレンジ坂が珍しく成功した。

ルパントレイル方面に行くトレイルから分岐してからゴエトレイルへ。

チャレンジ登りの調子がよく、もしかしたらゴエトレイルも足つき無しで出口までいけるのでは...?と期待しながら行ってみる。

結果、難関の2つ目の上り返しは成功したものの、その3つくらい先の、もう一つの難関上り返しで足をついてしまった。

この上り返しは突破口が見えにくい上、ちょっとでも躊躇すると失敗するのが厄介。

何回かトライして突破口を再確認してから下った。

今日のMK~ゴエトレイルは、ライド時間に対して登りの良い練習になるコースなので、今後とも練習コースとして定番にしていきたい。

特にMKトレイルは、今まであまりピンと来なかったトレイルなだけに、魅力を再発見できて嬉しかった。