読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレイルライド日記

京都の某理系院生によるMTB要素強めの生活記録。29erのXCバイクを駆った、良くも悪くも力技なライディングスタイルしか能がありません。たまにツーリングに行きます。

3/7 コジカ(登り練)

サスペンションのダンパーがお亡くなりになり、リバウンド調整が一切効かない状態なので、現在はトレイルの下りの突き上げが甚だしく不快なことや、就活が解禁したことであまり時間的余裕がないことから、内定先が決まるまでのトレイルライドは登り系トレイルメインで、時間に対して練習強度が高い場所を中心に行くことにした。

内定先決まったら、新しいサスを買うんだ...!

トレイルの登りのスキルは、乗らないとすぐに鈍ってしまうので、このスキルだけは継続的に練習しておきたいというのもある。

そこで、今回はコジカトレイルの登りを徹底的に攻めてきた。

チャレンジセクションにあったモトクロスの轍も、雪が降らなくなって晴天が続き斜面が安定してきたために土が締まっており、今まで通り攻められるようになった。

で、今回は意外にも呆気なく、今まで1度も乗車して突破できなかった、下から2箇所目のロックセクションを全乗車で突破できた。

あまりにあっさり行けてしまったので、4つある全ての登りセクション(最初の廃道、ロックセクション、ゴミセクション、最後のロックセクション)を一連の動きで乗車したまま突破することを急遽、新しい目標に据えてチャレンジした。

1度目のチャレンジでは、ゴミセクションまでいけたものの、ゴミセクションから最終セクションに入る箇所にある嫌らしい、15cmくらいの高さの細い切り株がペダルに引っ掛かり失敗。

2度目のチャレンジでは最終セクションまで足をつかずにいけたのに最後の岩盤剥きだしセクションで集中力が切れ、前輪を変な方向に向けてしまい撃沈。

ニコ動全盛期の名シリーズ:改造マリオのテケテケ音が脳内にこだました。

ホント、もうちょっとで全乗車で突破できたのに...

ただ、今までの自分にとって乗っていけなかった場所を、割と容易に乗って行けるようになったのは大きな進歩だと思う。

単に路面コンディションが最高だったからかもしれませんが。

とにかく今日は絶好調だったのか、今までの自分にとって困難だった第2セクションを安定して成功できるようになったのには自分でも驚いている。

4つの登りを全部乗車したまま突破できる日は近そうだ。