トレイルライド日記

京都の某大学理系院生によるMTB要素100%の生活記録。29erのXCバイクを駆った、良くも悪くも力技なライディングスタイルしか能がありません。理系院生なのに数値管理意識が全然身についておらず、横着さも祟った自業自得なメカトラに見舞われることもしばしばです。体育会サイクリング部出身の名残で、たまにツーリングにも行きます。

2/19 D(茶畑)~OH~OTW~陵

この日はtiagraslxさんと東山へ。

といっても昨日の朝ライドの行程をなぞる感じになった。

D茶畑の途中では、D白岩への分岐を探そうとしましたが結局どこが入り口か分からず。朝ライドで実際に行って確かめるしかなさそうですね。

OHトレイルの入り口から担いだ先、鉄塔から山頂(見晴らしスポット)までの登りは、ライダーと路面のコンディションが共に最高ならば全乗車でいけそうだということをこの日は確信した。最後の最後の登りは岩の乗り越え方が最大のネックで、その一つ前の登りは、長い急坂セクションをいかに集中力を切らさずに登りきるかが勝負。とてもチャレンジし甲斐があって、いけそうでいけないのが焦らされているようで、登りなのに興奮する。

その後のOTWを登って下る。OTWの途中のチャレンジ登りは、いけると思った終盤で今回も足つき。急坂の上にボコッと出た大きな岩を乗越える系セクションが、フラットペダルの自分は弱いので、攻略できるようになりたい。

下ってからはコンビニで休憩。

2人とも意外に疲れていたので、昨日覚えたての陵トレイルに行ってから解散とした。

陵トレイルは、時間的にD山に行けなさそうなくらい昼間でも人が少ないのが良い。

 

今日行った4本はtiagraslxさんもお気に召したようで良かったです。