トレイルライド日記

京都の某大学理系院生によるMTB要素100%の生活記録。29erのXCバイクを駆った、良くも悪くも力技なライディングスタイルしか能がありません。理系院生なのに数値管理意識が全然身についておらず、横着さも祟った自業自得なメカトラに見舞われることもしばしばです。体育会サイクリング部出身の名残で、たまにツーリングにも行きます。

1/22 舗装路ライド(山中越往復)

来週も予定や天気の都合で自転車にあまり乗れなさそうだったので、天気が微妙ながらもこの日にトレーニングへ。

トレイルはどこへ行っても雪だらけか超ウェットな気しかしなかったので、洗車の手間を考えて無難な舗装路ライドをチョイス。

中越を往復するのは、3年前の3回生の時以来だろうか。

両側ともスマホでタイムを計測してみたけど、京都側はポケットでスマホが誤作動したため計測失敗。滋賀側は13分6秒。関西ヒルクライム研究室のランキングでは平均くらい。

自分としては追い込んだつもりだったけど、全然大したことなかった...