トレイルライド日記

元・京都の某大学理系院生で、2018春から関東でサラリーマンをやっておりますMTB好きの生活記録です。MTBは29erのXCバイク(Scott Scale 940 2013)しか持っていません。理系で院まで進んだのに実生活では数値管理意識が乏しく、横着さも祟った自業自得なメカトラに苦しむこともしばしばです。MTBはメカいじりよりも、乗り倒すことが好きです。体育会サイクリング部出身で、色々なトレイルやオフロードに遠征に行くのが好きです。

1/22 舗装路ライド(山中越往復)

来週も予定や天気の都合で自転車にあまり乗れなさそうだったので、天気が微妙ながらもこの日にトレーニングへ。

トレイルはどこへ行っても雪だらけか超ウェットな気しかしなかったので、洗車の手間を考えて無難な舗装路ライドをチョイス。

中越を往復するのは、3年前の3回生の時以来だろうか。

両側ともスマホでタイムを計測してみたけど、京都側はポケットでスマホが誤作動したため計測失敗。滋賀側は13分6秒。関西ヒルクライム研究室のランキングでは平均くらい。

自分としては追い込んだつもりだったけど、全然大したことなかった...