トレイルライド日記

京都の某理系院生によるMTB要素強めの生活記録。29erのXCバイクを駆った、良くも悪くも力技なライディングスタイルしか能がありません。たまにツーリングに行きます。

自転車に乗って...いません

2週間以上放置してしまいました。

この間に、ウィスラーで乗り倒して各所にガタのきたMTBの整備をしたり、インターンのために実家に帰っておりました。

1ヶ月の夏休みは、ウィスラーというユートピアでの生活と、就業体験というディストピアの両極端を味わった、充実したものでした。

きょう、ウィスラーで落としたリアのシフターのフタを求めて行きつけのアイバサイクルさんに注文に行ったんですが、あいにく探しているタイプのフタはシマノがそもそも供給していないものでした。

落としたら最後、新品を買わないと手に入らないというもので、フタを売っていないモデルがあるということ自体驚きでした。

まあフタ無しでも走る分には問題なさそうなので、このままいきます。

シフトワイヤーのタイコを隠すキャップは供給されているので、これは注文。

 

あと、リアブレーキが帰国後、出町柳で組み立ててからずっと音鳴りして全然効かないのでオイル漏れを疑ったのですが、明雅屋さんで調べてみると、特に漏れは見当たらないとのことでした。

パッドを削り、ローターをライターで炙っても、油によるものと思われる音鳴りは続くので、「飛行機輪行時に輪行袋内でローターがチェーンに接触しており、帰国後組み立ててからローター経由でパッドにチェーンオイルが染み込んだ」と結論づけ、半分くらい残っていたパッドを捨てて新しいパッドを付け、ローターを中性洗剤で洗うという手段で音鳴りは解決しました。明雅屋さんには色々とアドバイスをいただきました。ありがとうございます!

ロックアウトが全然効かなくなった前サスも、エア入れてリモートコントロールのワイヤー変えてアレコレいじっていたらとりあえず効くようになりました。

 

そんなこんなでひとまず復活したMTBですが、来週は雨続きで研究室始まってしかも毎日バイトなので、まだしばらく乗れませんね...