トレイルライド日記

元・京都の某大学理系院生で、2018春から関東でサラリーマンをやっておりますMTB好きの生活記録です。MTBは29erのXCバイク(Scott Scale 940 2013)しか持っていません。理系で院まで進んだのに実生活では数値管理意識が乏しく、横着さも祟った自業自得なメカトラに苦しむこともしばしばです。MTBはメカいじりよりも、乗り倒すことが好きです。体育会サイクリング部出身で、色々なトレイルやオフロードに遠征に行くのが好きです。

5/28 朝ライド(ATG~AKT~KRT西)

 

自分にとって黄金の(?)ロングめのトレーニングコースへ。

f:id:xalakawa:20160625141825j:plain

ATGトレイルはじめのアップダウンの稜線セクションは、今まで登れなかったところが半分奇跡的に登れて嬉しかった。リアタイヤのローテーションを逆にしてグリップしやすくした影響もあるかも。正直、このセクションは最後のほうにある2か所のロープ設置箇所以外は、理論上すべて乗車して突破できると考えられる。

アップのテクの向上を体感できた一方で、下りは下手になった気がする。

ドライコンディションだったからカーブで前輪がズリッといってヒヤヒヤすること多し。

3つ目のトレイルでは、担ぎセクションが終わった後のチャレンジ坂(上り)で、横から張り出た松の小枝が、完全に無意識に左手薬指と中指の間に挟まったまま登ってしまった結果、グローブごとズタズタに引きちぎれた上に指の間のヒダ状の部位が裂けて痛い思いをした。

こうして3コンボを決めて桂から帰京。

 

夕方、神戸に転勤になった中高時代の生物部の先輩と合流し、明雅屋さんと一緒に鴨川へ鯉釣りへ。MTNGさんが見事60cm級のコイを仕留めておられた。魚と派手にヤリトリしたり、釣り上げるシーンを見たのとか久々で興奮した。

f:id:xalakawa:20160625142217p:plain

 

次は僕の番かな...