トレイルライド日記

京都の某大学理系院生によるMTB要素100%の生活記録。29erのXCバイクを駆った、良くも悪くも力技なライディングスタイルしか能がありません。理系院生なのに数値管理意識が全然身についておらず、横着さも祟った自業自得なメカトラに見舞われることもしばしばです。体育会サイクリング部出身の名残で、たまにツーリングにも行きます。

5/12 夕ライド(DMJ NZ寺コース)

1か月ぶりくらいにDMJへ。

前へ前へ意識を置くことが身についてきたためか、ロッキーセクションはリズムに乗って下るのが得意になった気がする。

ウェットだったためかS坂で久々に泥を被った。

ドライコンディションに慣れてしまっているから、ウェットな根っこセクションを目の当たりにすると、途端に緊張してしまうなぁ