トレイルライド日記

元・京都の某大学理系院生で、2018春から関東でサラリーマンをやっておりますMTB好きの生活記録です。MTBは29erのXCバイク(Scott Scale 940 2013)しか持っていません。理系で院まで進んだのに実生活では数値管理意識が乏しく、横着さも祟った自業自得なメカトラに苦しむこともしばしばです。MTBはメカいじりよりも、乗り倒すことが好きです。体育会サイクリング部出身で、色々なトレイルやオフロードに遠征に行くのが好きです。

2/14 K見林道練-グリコ男岩コジカ

トレーニング欲が高まっているのでK見の林道へオフロード練へ。 本当はT山林道へ行こうかと思ったけど、朝が京都市街地で-2℃な上に標高700m級の稜線ダートは凍結していたらシャレにならないので、近場へ行くことにした。 K見ダート林道の適当な箇所を4回登っ…

2/13 朝ライドD(NZ)

この日は明雅屋の前田さんをホームコースのD(NZ)へ1年半ぶりにご案内。 リバウンドが遅すぎる壊れたサス(リバウンドが早すぎた僕の前のサスの間逆の症状)で臨まれてましたが、それを全然感じさせない走りで驚きました。 登りでは途中の電光掲示板が-5℃を表…

2/11 トモミ

昨日は1日中雨が降って、今朝になっても路面はウェットだったので、ドライだろうがウェットだろうが狭くてスピードが出せないトモミへ行くことにした。 サスを新調してから初めて来るトモミトレイルは、記憶よりも荒れていてチャレンジ登りが出来る区間が減…

2/9 朝ライド(コジカ)

久々に早起きして(といっても7時起きですが)、快晴のもとでピリッと寒い朝の空気を吸いながらトレイルライドへ。 明雅屋の前田さんをコジカトレイルへご案内。 この日は原谷へ金閣寺横から入るメインルートで初めて向かったのだが、峠道の勾配が交通量の多…

2/8 OH(北行)~D(NZ)

昨日のコースが楽しすぎたのでこの日も同じコースをチョイス。 出発時間が遅めだったのと、インフレーターの調子が良くないのでスキルアップパークでのジャンプ練はやめた。 東へ向けて国道を走ってたら吹雪いてきて、ピリピリと痛いくらいで顔がクソ寒かっ…

2/7 OH(北行)~D(NZ)

この日は午前中に修論発表。 本番なのにパワーポイントのカンペ(ノート機能)を表示させられず、動転した発表となり赤っ恥をかいた。 修士2年を終えようとしているのに、こんな初歩的なことも出来なかった。 発表時間を大幅にオーバーしてこれまた赤っ恥を…

2/5 D(NZ)

修論発表2日前だが相変わらずホームコースへトレイルライド。 就活の時のようにトレイルライドの精神安定効果を期待する。 道のコンディションは、アプローチのダート林道入り口辺りは恐ろしく凍結していたがトレイルは完全たるドライコンディション。 一昨…

2/3 D(NZ)

この日は、昨晩に自転車部の部室に遊びに来られた大OB(2000年入学)の方を半ば無理やりお連れする形で(すいませんorz)ホームコースへ。後輩のI上も来てくれた。 自転車部の2000年代初頭の数々の伝説やMTBの変遷などのお話を聞きながら登り、トレイルを下っ…

1/31 D(NZ)

ホームコースへ。 昨日見つけた最速ラインの復習ができた。 が、他にも色々とスムーズなラインを見つけることができて、このトレイルの奥の深さを思い知った。 標高高い場所はウェット、下ってくるとドライになるので空気圧は 前1.23bar 後1.93bar でちょう…

1/30 D(NZ)

ホームコースへ。 アプローチのダート林道では雪が残っていたが、トレイルはぬかるんだウェットコンディション。 トレイルをなるべく傷つけないよう、ブレーキングに気をつけながら下った。 あとは途中のS坂入り口と後半のロックガーデンセクションでの最も…

1/27 D(NZ)

スノーライドになるかなぁと思って行ったら案の定スノーライドだった。 ガッツリ乗れるコンディションでのスノートレイルライドは今シーズンで地味に初めてだった。 前1.05bar、後1.75barまで落としてスノーライド開始。 トレイル前半は根っこが雪に隠れてい…

1/24 D(NZ)

明日からホントに積雪しそうなのでDへ。 稜線は風が強くてクソ寒過ぎて、むしろ痛快なレベルだった。 トレイルでは寒いので前1.2bar、後1.77barまで落として走った。 トレイルはドライコンディション。所によっては凍っていた。岩にいつもは見ない、墨を流し…

1/23 朝ライド(コジカ)

明日から超寒くなって連日雪マーク予報なので、まだ暖かいうちにトレイルライドへ。 だが昨日雨が降って超ウェットなので、ホームコースではなく手近にサクッと楽しめるコジカへ。 後輩のI上を連れて、京都のトレイルの教養を深めてもらった。 今回はお初の…

1/21 D(NZ)

普段着のような格好でホームコースへ。 明日から天気が悪くなって、積雪もあるそうなのでしばらくお預けかなー。 この日は前1.4bar、後1.94barで下って何もトラブル無く下れた。

1/20 T山林道練

今年になって初めてのT山林道練。 というか今年になって初めてまとまった500up以上の峠道を登った。 昨年の秋~冬にセルフTTをしにきていた道だけど、完全に体がなまっているので様子見程度のペースで登った。甘えてるなーと思ったけど、途中で3,4回ほど車の…

1/19 朝ライド(D(NZ))

最近11時間睡眠が基本となっており、よく眠れる代償として1日が過ぎるのが恐ろしく早く感じられるようになっていたのでQOLを上げるために早起き朝トレイルを敢行。 考えれば今年初めての朝ライドだった。 1月にしては暖かく感じられ快適。舗装路の登りもかな…

1/16 D(NZ)

ホームコースへ。 春のように暖かく、とても気持ちよかった。 トレイルはウェットでコーナリングでズリッと滑ってばかりでヒヤヒヤした。 前半のかなりハードなロックセクションを夢中で下っている最中、妙にサスが動きわるいなーと思ってたら、サスがロック…

1/13 OTW(Z)~178

この日は後輩のI上と、自分にしては珍しくシクロでトレイルライド。OTW(Z)へ向かった。このトレイルは狭いが比較的緩やかな下りで初心者向けなので、むしろスピードが出せないシクロの方が楽しめるのではという理由でのチョイス。 結果、予想通り面白かった…

1/12 D(NZ)

普段着のような格好でホームコースへ。 ドライコンディションで前回より遥かに下りやすかったが、途中でポケットのスマホを落としてしまい、捜索のため途中からトレラン状態になった。 結果見つかったので良かった。

1/9 D(NZ)

夕方Dのホームコースへ。 超ウェットコンディションでしかもメガネなので、いつも以上に難しく感じられた。 メガネはダウンヒルのように目まぐるしく視覚情報が変わる競技には向いていない気がする...l

1/7 コジカ、D(NZ)

昨日の反省を生かして、今回は空気圧計持参でトレイルライドへ。 前タイヤ1.6bar、後タイヤ1.8barで開始し、トレイルを走る中で自分にとって最適な空気圧を探ることにした。 行き先は、こういうテストライドに持ってこいな感じのプチトレイルである小鹿トレ…

1/6 OTW(Z)~D(NZ)

この日は自転車部の後輩のQちゃんと社会人の先輩のtiagraslxさんをOTW(Z)へご案内。 一人で黙々と走るのではなく、人と話しながら登るのは「サイクリングを楽しんでる感」を味わえてとても幸せだった。 OTW(Z)山頂で、自転車部の先輩で石山在住のM田さんご夫…

2018/1/3 D(NZコース)

お正月は実家でデブ活状態だったので、1/3の昼過ぎに帰京して走り初めへ。 晴れているが雨上がりのようで道路はビチャビチャだった。 トレイルでは積雪も観測。 ヒヤヒヤするくらいツルッツルなウェットコンディションなので慎重に下った。 あと、相変わらず…

12/29 OTW-178

この日は自転車部の後輩のI上とOTWへ。 複数人だとおしゃべりしながら登るので、あまり疲れずに気づいたら山頂にいた。 さあ下りましょうというところでパンク。 新品のチューブを前回導入したばかりなのにな...。 毎回後輪をパンクさせている気がする... 今…

12/27 D(NZ寺コース)

寒すぎるが運動不足なので、普段着のような格好でD(NZコース)へ。 寒い時のトレイルライドは、近場なら普通にジーンズで良い気がする。 15時台なのに、途中のラヂウム温泉で1℃しかなかった。 トレイルはウェットで、所々で根っこでタイヤが滑って足つき。 特…

12/23 ヒノ、MKゴエ(撤退)-K見トレイル

この日はニノの激坂林道をシクロクロスで登りに行くという、自転車部の後輩の山さん、I上、K地と一緒に途中まで行動した。 彼らは激坂林道をシクロで登ったが(途中からプッシング発動)、自分は相変わらずMTBで登り、途中で分かれて今週3度目のヒノトレイル…

12/21 ヒノヨナ、DMJ(NZコース)

この日は先日知り合った、D大サイクリング部のS君とM君をヒノトレイルにご案内。 いきなりの激坂林道で心をへし折りにかかるというスパルタンな行程でした(笑 その後、ヒノトレイルを堪能。先日、落車を交えながら下見をした甲斐があった。 最後のサイドカ…

12/18 花背ヒノ

念願の新しいサス(Fox Float 32 fit)の訳あり品をCRCで奇跡的に定価の40%OFFで手に入れた。 明雅屋さんでインストール(ついでにリアハブのグリス再充填も)していただいた上に、駆動系のギアやチェーン、スプロケも新しいものに交換して、乗り味が今まで…

12/14 山中越

珍しくツーリング車で山中へ。 久々にドロップハンドル&700×32Cでヒルクライムしたらどんなタイムが出るのか...と思い立って登ってみた。 普通に考えたら転がり抵抗はMTBより遥かに小さいので、MTBで登る時よりタイムは縮むはずだが... 序盤の石材加工場辺…

12/11 IO谷峠林道偵察

10月の台風21号でズタボロになったIO谷峠林道へ偵察へ。 12月3日のヤマレコの記事で、この林道を登って峠まで行った人の記録を見つけ、それによると既に車が通れる程度に開通しているようなので行ってきた。 途中、雲ヶ畑までの府道なんかは、大量の倒木が切…